タラゴンって何?料理の幅が広がる!スパイス活用法

タラゴンのスパイス

 

「タラゴンって、どんな味のスパイス?」
「タラゴンは、何の料理におすすめなの?」

 

タラゴンは、別名「エストラゴン」と呼ばれる「キク科」のスパイスです。

 

オムレツムニエルバターソースマリネピクルスエスカルゴ料理などによく使われています。

 

や、おすすめの使い方
選び方保存方法おすすめのスパイスブランドなどもまとめているので、
ぜひ参考にしてみてください!

 

それでは、
詳しく見ていきましょう!

 

 

 

 

タラゴンの味

 

タラゴンの葉は、松、アニス、甘草のような甘い香りがします。

 

風味は、スパイシーなアニスとバジルの香りと甘い後味がします。

 

おすすめの使い方

 

相性の良い素材

 

  • アーティチョーク
  • アスパラガス
  • ズッキーニ
  • 魚介類
  • ジャガイモ
  • サルシフィ(フランス料理によく使われるごぼう)
  • トマト

 

相性の良いスパイス

 

  • バジル
  • ベイ(ローレル)
  • チャービル
  • チャイブ
  • ディル
  • パセリ

 

おすすめの料理

 

  • オムレツ
  • ムニエル
  • バターソース
  • マリネ
  • ピクルス
  • エスカルゴ料理

 

こんな時におすすめ!

 

作用

 

  • 消化機能活性化
  • 強壮

 

適応

 

  • 食欲不振
  • 肉体疲労

 

タラゴンの注意点

 

特になし

 

タラゴンの保存方法

 

フレッシュのタラゴンは、冷凍することで風味をのこしたまま保存することができます。

 

おすすめのスパイスブランド

 

S&B(エスビー)

 

S&B(エスビー)は、残留農薬分析香りの分析辛味の分析などを行い、高い品質のスパイスを提供しています。

 

S&Bのスパイスは品質がよく、価格もお手頃で購入できます。
ついたくさん種類をそろえてしまうような、魅力的なラインナップです。

 


S&B タラゴン(ホール) 3g×5個

 

タラゴンの基本データ

 

  • 学名:Artemisia dracunculus
  • 別名:エストラゴン
  • 科名:キク科
  • 使用部位:葉
  • 原産地:ロシア南部、西アジア

 

タラゴンの特徴

 

タラゴンは、アニスに似た甘さと、独特のインパクトがあり、爽やかな風味を持ちます。

 

フランス名のエストラゴンは、小さな竜という意味です。「タラゴンの根がとぐろを巻くから」という説や、「へびの毒を消す薬草だと信じられていたから」という説があります。

 

 


ページの先頭へ戻る