サフランって何?料理の幅が広がる!スパイス活用法

サフランのスパイス

 

「サフランって、どんな味のスパイス?」
「サフランは、何の料理におすすめなの?」

 

サフランは、別名「サフランクロッカス」や「蕃紅花(ばんこうか)」と呼ばれる「アヤメ科」のスパイスです。

 

スペイン料理イタリア料理フランス料理菓子パエリアブイヤベースミラノ風リゾットサフランライスなどによく使われています。

 

や、おすすめの使い方
選び方保存方法おすすめのスパイスブランドなどもまとめているので、
ぜひ参考にしてみてください!

 

それでは、
詳しく見ていきましょう!

 

 

 

 

サフランの味

 

サフランは、フローラルで甘くはっきりとした香りが続きます。

 

味は繊細ですが、突きさすような温かさと、ムスクのような苦味が消えません。

 

おすすめの使い方

 

相性の良い素材

 

  • アスパラガス
  • ニンジン
  • 魚介類
  • リーク(西洋ネギ)
  • マッシュルーム
  • カボチャ
  • ホウレンソウ

 

相性の良いスパイス

 

  • アニス
  • カルダモン
  • シナモン
  • フェンネル
  • ショウガ
  • ナツメグ
  • パプリカ
  • コショウ

 

おすすめの料理

 

  • スペイン料理
  • イタリア料理
  • フランス料理
  • 菓子
  • パエリア
  • ブイヤベース
  • ミラノ風リゾット
  • サフランライス

 

こんな時におすすめ!

 

作用

 

  • 血行促進
  • 神経を穏やかにする
  • 月経の不順を整える

 

適応

 

  • 冷え症
  • 自律神経失調症

 

サフランの注意点

 

妊娠中の人は、多量摂取しないようにしましょう。

 

サフランの選び方

 

サフランのパウダーを購入する場合、質の悪いサフランが混じることがとても多いです。

 

信頼できるお店から購入するのが重要なポイントです。

 

また、違う花をサフランとして売っているお店もあるので、匂いを嗅いで購入することをおすすめします。

 

突き刺すような香りがサフランだとします。

 

サフランの保存方法

 

糸状のサフランを密閉容器にいれ、冷暗所に保管すれば2〜3年ほど香りを保つとされています。

 

おすすめのスパイスブランド

 

S&B(エスビー)

 

S&B(エスビー)は、残留農薬分析香りの分析辛味の分析などを行い、高い品質のスパイスを提供しています。

 

S&Bのスパイスは品質がよく、価格もお手頃で購入できます。
ついたくさん種類をそろえてしまうような、魅力的なラインナップです。

 


S&B サフラン 0.4g×5個

 

サフランの基本データ

 

  • 学名:Crocus sativus
  • 別名:サフランクロッカス、蕃紅花(ばんこうか)
  • 科名:アヤメ科
  • 使用部位:花の雄しべ
  • 原産地:南ヨーロッパ、西アジア

 

サフランの特徴

 

サフランは、水に浸すことで黄金色の色素とエキゾチックな香りがあらわれます。

 

少量でもしっかりと効果を発揮します。

 

スパイスとしてのサフランは、サフランクロッカスの乾燥した雌しべから作られます。

 

8万本のサフランクロッカスから500gしかサフランがとれないため、世界で最も高価なスパイスとされています。

 

 


ページの先頭へ戻る