花椒って何?料理の幅が広がる!スパイス活用法

花椒のスパイス

 

「花椒って、どんな味のスパイス?」
「花椒は、何の料理におすすめなの?」

 

花椒は、別名「セシュアンペッパー」と呼ばれる「ミカン科」のスパイスです。
麻婆豆腐担々麺火鍋などによく使われています。

 

や、おすすめの使い方
選び方保存方法おすすめのスパイスブランドなどもまとめているので、
ぜひ参考にしてみてください!

 

それでは、
詳しく見ていきましょう!

 

 

 

 

花椒の味

 

花椒は、柑橘系の爽やかな香りと痺れるような刺激的な辛味があります。

 

山椒と比べると花椒のほうがより辛味がつよいです。

 

おすすめの使い方

 

相性の良い素材

 

  • 黒豆
  • シトラス
  • しょうゆ
  • ごま油やシード

 

相性の良いスパイス

 

  • チリ(唐辛子)
  • ガーリック
  • ショウガ
  • スターアニス

 

おすすめの料理

 

  • 麻婆豆腐
  • 担々麺
  • 火鍋

 

花椒の選び方

 

ホールで購入します。

 

使う時に粉末にします。

 

花椒の保存方法

 

密閉容器で保存することで、風味を長く持たせます。

 

おすすめのスパイスブランド

 

S&B(エスビー)

 

S&B(エスビー)は、残留農薬分析香りの分析辛味の分析などを行い、高い品質のスパイスを提供しています。

 

S&Bのスパイスは品質がよく、価格もお手頃で購入できます。
ついたくさん種類をそろえてしまうような、魅力的なラインナップです。

 


S&B 花椒(パウダー) 12g×5個

 


S&B 花椒(ホール) 4g×5個

 

KALDI(カルディ)

 

KALDI(カルディ)は、もともと飲食店などに食材を提供している会社で、「カルディファーム」では一般向けに、美味しい食品や飲料などを提供しています。

 

KALDIにはオリジナル商品もたくさんあり、カルディオリジナルスパイスや、スパイスを活かした商品もとても美味しくておすすめです。

 

KALDIのお店に行く

 

 

KALDIのオンラインショップで探す

 

 

KALDIオリジナルの「スパイスファクトリー」のシリーズがおすすめです!

 

ぜひ、試してみてください!


 

 

花椒の基本データ

 

  • 学名:Zanthoxylum bungeanum
  • 別名:セシュアンペッパー
  • 科名:ミカン科
  • 使用部位:果実、果皮、葉
  • 原産地:中国、日本、朝鮮半島

 

花椒の特徴

 

花椒は、中国料理に使われることが多いです。

 

特に中国四川料理では、チリと並んで欠かせないスパイスです。

 

 


ページの先頭へ戻る