アニスって何?料理の幅が広がる!スパイス活用法

アニスのスパイス

 

「アニスって、どんな味のスパイス?」
「アニスは、何の料理におすすめなの?」

 

アニスは、別名「茴芹(ういきん)」と呼ばれる「セリ科」のスパイスです。

 

クッキーケーキパンシチューなどの料理によく使われています。

 

や、おすすめの使い方
選び方保存方法おすすめのスパイスブランドなどもまとめているので、
ぜひ参考にしてみてください!

 

それでは、
詳しく見ていきましょう!

 

 

 

 

アニスの味

 

味と香りが甘く甘草のようで、フルーティーです。インド産は少し苦味があります。

 

おすすめの使い方

 

相性の良い素材

 

  • リンゴ
  • イチジク
  • 魚介類
  • ナッツ
  • カボチャ
  • 根菜類

 

相性の良いスパイス

 

  • オールスパイス
  • カルダモン
  • シナモン
  • クローブ
  • クミン
  • フェンネル
  • ガーリック
  • ナツメグ
  • コショウ
  • スターアニス

 

おすすめの料理

 

  • クッキー
  • ケーキ
  • パン
  • シチュー

 

こんな時におすすめ!

 

作用

 

  • 消化機能活性化
  • たんの排出を促す
  • 腸内のガスを排出する
  • 口腔清浄

 

適応

 

  • 腹部の膨満感
  • 呼吸器系の不調
  • 口臭

 

アニスの注意点

 

特になし

 

アニスの選び方

 

ホールで買うのがおすすめです。

 

最小限の殻や茎しかついていないものを選びましょう。

 

アニスの保存方法

 

アニスは密閉容器で保存すると、2年ほど香りが持ちます。

 

おすすめのスパイスブランド

 

S&B(エスビー)

 

S&B(エスビー)は、残留農薬分析香りの分析辛味の分析などを行い、高い品質のスパイスを提供しています。

 

S&Bのスパイスは品質がよく、価格もお手頃で購入できます。
ついたくさん種類をそろえてしまうような、魅力的なラインナップです。

 


S&B アニスシード 12g×5個

 

アニスの基本データ

 

  • 学名:Pimpinella anisum
  • 別名:茴芹(ういきん)
  • 科名:セリ科
  • 使用部位:種子(植物学上は果実)、葉
  • 原産地:地中海東部沿岸、中近東、エジプト

 

アニスの特徴

 

アニスは甘みと香りをもつスパイスです。

 

甘い香りは熱でも飛ばず、アルコールにも溶けやすいです。

 

菓子類をはじめ、パンやシチュー、リキュールなどの風味づけにも使われます。

 

かつては薬として使われていました。
特にローマ人が消化を助けるために、アニスを食後に食べるケーキの香り付けに利用していました。

 

 


ページの先頭へ戻る