七味唐辛子って何?料理の幅が広がる!スパイス活用法

 

「七味唐辛子ってどんなスパイス?」
「七味唐辛子ってどんな料理におすすめなの?」

 

七味唐辛子は、日本を代表するミックススパイスで、
辛さがあるスパイス2種類と、香りがあるスパイス5種類7種類のスパイスから作られています。

 

そばうどん焼き魚豆腐料理、その他の和風料理におすすめです。

 

それでは、
見ていきましょう!

 

 

 

 

七味唐辛子の概要

 

七味唐辛子は日本を代表するスパイスです。

 

唐辛子、山椒、陳皮、青のり、ごま、麻の実、けしの実など主に7種類のスパイスから一般的に作られます。

 

七味唐辛子の配合基本は二辛五香といい、辛さがあるもの2種類、香りがあるものを5種類から作られます。

 

スパイスの例

 

赤唐辛子

 

唐辛子のスパイス

 

 

陳皮(ちんぴ)

 

山椒

 

山椒のスパイス

 

 

黒ごま

 

白ごま

 

麻の実

 

けしの実

 

青のり

 

オススメの料理

 

  • そば
  • うどん
  • 焼き魚
  • 豆腐料理
  • その他和風料理

 

おすすめのスパイスブランド

 

S&B(エスビー)

 

S&B(エスビー)は、残留農薬分析香りの分析辛味の分析などを行い、高い品質のスパイスを提供しています。

 

S&Bのスパイスは品質がよく、価格もお手頃で購入できます。
ついたくさん種類をそろえてしまうような、魅力的なラインナップです。

 


S&B 七味唐がらし 15g

 

 

ページの先頭へ戻る