カレー粉って何?料理の幅が広がる!スパイス活用法

「カレー粉ってどんなスパイス?」
「カレー粉ってどんな料理におすすめなの?」

 

日本カレー粉は、20~30種類のスパイスを使っていて、何にでも相性が良いと言われています。

 

カレー粉カレーだけでなく、炒め物揚げ物煮物などにもよく使われています。

 

それでは、
見ていきましょう!

 

 

 

 

カレー粉の概要

 

日本で市販されているカレー粉は、20〜30種類のスパイスが使われています。

 

本番のインドでは、10種類以上のスパイスを一般的には使いません。

 

何にでも相性がよく、いつものメニューの一味変えたいときにおすすめです。

 

スパイスの例

 

ターメリック

 

ターメリックのスパイス

 

 

コリアンダー

 

コリアンダーのスパイス

 

 

クミン

 

クミンのスパイス

 

 

フェネグリーク

 


S&B フェネグリーク(パウダー) 15g×5個

 

こしょう

 

ブラックペッパーのスパイス

 

 

ホワイトペッパーのスパイス

 

 

 

赤唐辛子

 

唐辛子のスパイス

 

 

ちんぴ

 

オススメの料理

 

  • カレー
  • 炒め物
  • 揚げ物
  • 煮もの

 

おすすめのスパイスブランド

 

S&B(エスビー)

 

S&B(エスビー)は、残留農薬分析香りの分析辛味の分析などを行い、高い品質のスパイスを提供しています。

 

S&Bのスパイスは品質がよく、価格もお手頃で購入できます。
ついたくさん種類をそろえてしまうような、魅力的なラインナップです。

 


S&B カレー 37g

 


S&B 甘口カレーパウダー 15g×5個

 

KALDI(カルディ)

 

KALDI(カルディ)は、もともと飲食店などに食材を提供している会社で、「カルディファーム」では一般向けに、美味しい食品や飲料などを提供しています。

 

KALDIにはオリジナル商品もたくさんあり、カルディオリジナルスパイスや、スパイスを活かした商品もとても美味しくておすすめです。

 

KALDIのお店に行く

 

 

KALDIのオンラインショップで探す

 

 

KALDIオリジナルの「スパイスファクトリー」のシリーズがおすすめです!

 

ぜひ、試してみてください!


 

 

 

ページの先頭へ戻る